糖質制限中の外食はこれがおすすめ!中華編を徹底解説

糖質制限中の外食はこれがおすすめ!中華編を徹底解説

糖質制限中の外食でもおいしい食事を堪能したいですよね。そこでメニュー選びのポイント、おすすめのメニューやお店をご紹介したいと思います。糖尿病やダイエットで糖質制限をしている方必見!外食でも楽しめる方法を今回は中華に注目してお伝えします。

糖質制限中の外食~中華メニュー選びのポイント~

糖質制限中でも、たまには外でガッツリと中華料理を食べたくなる時もありますよね。外食をする際に中華料理を選ぶ場合は、調理方法でメニューを選ぶのがおすすめです。

中華料理というと過糖質でハイカロリーな料理が多く、どのダイエット方法からも敬遠されがちです。中華料理店に行っても、あきらかに糖質もカロリーも低そうなバンバンジーばかり頼むという方もいらっしゃるでしょう。しかし、意外にも炒め物は糖質制限中に食べても問題ない場合が多いのです。

例えば、中華料理としても代表的なチンジャオロースやホイコーローなどは肉と野菜の炒めものなので、炭水化物が使用されておらず糖質制限にもピッタリのメニューとなっています。

しかし、メニュー表の写真では同じような雰囲気になっている酢豚や、八宝菜など、「あん」があるものはNGです。「あん」には糖質が多く含まれているので、糖質制限中であれば絶対に避けましょう。また、餃子やシウマイなど、点心にも小麦粉がたっぷり使用されています。ついつい追加で頼みたくなってしまいますが、糖質制限中は我慢しましょう。

その他、セットでスープが出てくる場合にも要注意です。とろみのあるスープであった場合、その「とろみ」には糖質が含まれています。こちらも糖質制限中であれば我慢しましょう。

糖質制限中の外食~おすすめの中華メニュー~

外で中華を食べる時でも、しっかりメニューを選べば糖質制限は可能です。しかし、どうしてもメニューが限られてしまい、つい他のメニューを選びたくなり、糖質制限が続けられなくなってしまうことがあります。

肉野菜炒めと小ライス

中華料理を食べるのであれば、肉野菜炒め系のものと小ライスのセットが絶対におすすめです。上記の例にもありますが、チンジャオロースやホイコーローも良いですね。お肉も野菜もバランス良く食べられるというのは栄養面でとても重要なことです。

お肉ばかりでなく、野菜もとれる肉野菜炒め系のメニューを選びましょう。また、ライスを小さいサイズにすれば、自分で糖質をコントロールすることができます。和食のように五穀米などに変更できるお店が中華料理ではあまりありませんので、サイズでコントロールするようにしましょう。

糖質制限中の外食~おすすめの中華料理店~

大阪王将

中華料理チェーン店の大阪王将では、糖質カットメニューが販売されています。「緑黄色野菜の天津飯」は同店のふわとろ天津飯と比べ糖質が40%もカットされており、「糖質カット五目炒飯」も同店の五目炒飯と比べ糖質が50%もカットされています。

「シャキシャキ野菜のしらたきチャンポン」にいたっては、麺の代わりにしらたきを使用することで、同店の大阪ちゃんぽん麺と比べ90%も糖質のカットに成功しています。

なかなか際立った糖質オフメニューが少ない中華料理業界の中で、これらのメニューはとても貴重ですよね。中華料理が好きだったのに糖質制限中だからと我慢していた方は、一度お試しいただいてはいかがでしょうか。

リンガーハット

糖質制限中にラーメンを選ぶことはなかなかできませんが、長崎ちゃんぽんでおなじみのリンガーハットでは、ちゃんぽん類は+100円で「低糖質ちゃんぽんめん」に変更することができます。

通常のちゃんぽんめんと比較して30%も糖質オフになっているのに、今までと変わらないおいしさでちゃんぽんを味わうことができるので、糖質制限中の方にはありがたい企業努力ですよね。

リンガーハットがお近くにあるという方は、ぜひチェックしてみてください。

一風堂

豚骨ラーメンの一風堂では、麺の糖質を半分に抑えた「糖質ニブンノイチ麺」という麺を使った幻のメニューが存在します。

「幻」と言いますのも、この糖質ニブンノイチ麺を使ったラーメンはレギュラーメニューではなく、過去に何度か期間限定で販売されたもので、現時点で販売していないからなのです。

次がいったいいつになるのか、次はどんな味のラーメンになって姿を表すのかは現時点で情報がないため全くわかりませんが、また糖質ニブンノイチ麺を使ったメニューが出たら、ぜひお試しください。

糖質制限中でも中華料理を楽しみましょう

しっかりメニュー選びをすれば、糖質制限中でも外で中華料理を楽しむことができます。

とはいえ、ちょっとしたおまけにも糖質が隠れていたり、糖質オフの代替食品を置いていなかったりすることの方が多いので、中華料理店で食事をするためには、あなたの自制心もとても重要な要素になります。

くじけずに、食事を楽しみながら糖質制限を続けてください。

ミシュラン三ツ星シェフの作る冷凍弁当の注文はこちらから

ミシュラン三つ星シェフが作る 冷凍弁当【5食セット】 糖質制限 糖質オフ 低カロリー お弁当 冷凍食品 おいしいプラス

しかし、どうしても糖質制限には不向きなお店が多いので、自分で工夫して糖質制限をするのが難しいこともあるかと思います。

町の中華料理店であれば、小ライスを頼んでも「大盛り?」と勘違いしてしまうようなボリューム感でライスが出てくることも少なくありませんよね・・・

そんな時、宅配のお弁当なら手軽においしくて確実にヘルシーな食事を楽しむことができますよ!

おいしいプラスのお弁当なら、三ツ星シェフが作っているので味はもちろんおいしいですし、糖質を抑えるために食材が選び抜かれているので、糖質制限中のあなたにもぴったりです。

中華料理系のおかずもありますので、糖質制限中の食事にお困りであれば、まずは一度お試しください!