GLP-1ダイエットは効果があるの?健康的に痩せるための方法と注意点

GLP-1ダイエットは効果があるの?健康的に痩せるための方法と注意点

GLP-1ダイエットをご存知でしょうか?病院などで処方してもらうGLP-1製剤を1日1回注射することで、我慢することなく食欲を抑え痩せやすい身体にするダイエット法です。ただ、副作用やリバウンドなど不安要素も多いですよね。今回は気になる事情について解説していきます。

GLP-1とは

GLP-1とはGLP-1製剤のことで、もともと体内で作っているホルモンです。脳と胃腸に作用して食欲を抑えたり満腹感を継続させたりする効果があります。インスリンの分泌を増やす作用もありますが、ダイエットには直接的な影響はありません。

世界で承認されている抗肥満薬

GLP-1製剤の中でも、世界で肥満の治療として承認されている抗肥満治療薬を使用します。糖尿病治療で確立した治療法ですので比較的安心して行うことができます。

低血糖でのリスクは低い

糖尿病治療に使うとなると、血糖値が高くない場合は低血糖になる心配があるのでは?と思われるかもしれませんが、血糖値を下げるインスリン製剤とは違い、血糖値が低くならないようにする効果もあるため、単独での使用であれば低血糖のリスクは低いのです。

GLP-1の効果とは

では、GLP-1の効果について詳しく見ていきましょう。

GLP-1の効果1. 我慢しなくても自然に食欲が低下する

ダイエットが失敗する主な原因は、食事を我慢することにあります。我慢することで逆に食欲が強まってしまうのです。その結果、ドカ食いをしてしまいリバウンドするという経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか?

GLP-1は、脳を刺激して少量の食事でも満足できる効果がありますから、我慢をすることなく食事を制限することができます。

GLP-1の効果2. 味覚が健康的になる

GLP-1をつづけていくと、ジャンクフードや甘いものなどを食べたいという気持ちが薄れ、健康的な食事を好むようになっていきます。つまり、味覚が健康的になり、太りやすい食事から痩せやすい食事へとシフトしていくことができます。

GLP-1の効果3. 満腹感が継続するから我慢する必要がない

GLP-1のもう一つの特徴は、胃腸の動きを抑えてゆっくりと消化する作用があることです。つまり、満腹感が持続するため空腹を我慢する必要が今までと比較すると無くなってきます。そのため、間食をしたいという気持ちが抑えられることになり、自然とダイエットをすることができるのです。

GLP-1ダイエットの方法

GLP-1ダイエットは、ビクトーザやサクセンダといったGLP-1製剤を1日一回注射して投与をします。注射は自分で行いますが、難しいことはありませんしほとんど痛みも感じません。髪の毛ほどの細い針を腹部などの皮下脂肪があるところに刺して、決められた量を投与していきます。

医師の指示のもと、はじめは0.6mgから投与し、その後3日ごとに0.6mgずつ効果を感じる量まで増量していきますが、増量は3mgまでとなっています。また、GLP-1の自己注射は、皮下注射が原則となっており、筋肉内注射や静脈注射は禁止されています。脂肪のあるお腹や太もも、二の腕などに注射をするのが最適です。

連日の投与で食欲中枢が刺激される

たった1回GLP-1を投与するだけでは効果を感じられない場合がほとんどです。GLP-1は連日投与することによって食欲中枢が刺激され、1週間を目安に効果を感じるようになります。今は、オゼンピックといった週1回の投与でよいGLP-1製剤もありますが、初めてGLP-1を始める場合はビクトーザを使用することになります。

GLP-1を注射するタイミングはいつが効果的?

1日1回なので朝に投与するのが基本ですが、投与してから15分~20分が効果を実感しやすいため、夕食の前に自己注射をするという方法もあります。ただし、効果は持続しますのであまりこだわり過ぎる必要はありません。

GLP-1ダイエットで注意すること

GLP-1ダイエットの効果については理解できたと思いますが、注意しなければならないこともありますので、チェックしていきましょう。

GLP-1の副作用

GLP-1の副作用として一番多いのは、胃のむかつきや吐き気などです。これは、胃腸の動きを抑える作用によって起こることで、GLP-1が作用していることでもあります。しかし、副作用を感じない人もいますし、胃のむかつきなども1~2週間程度で収まりますので安心してください。ただし、副作用が続く場合などは処方された医療機関に相談をしましょう。

必要な栄養はしっかり摂ること

GLP-1は食欲を抑制する作用がありますが、食事量が減ることで必要な栄養が不足してしまう場合もあります。必要な栄養が摂れないと、せっかく痩せても不健康な痩せ方になってしまいます。人に必要な栄養素は、タンパク質・脂質・糖質・さらにビタミンやミネラルです。これらをバランスよく摂ることがとても大切です。

GLP-1ダイエットはストレスフリー

GLP-1ダイエットはファスティングなどに比べて、比較的我慢をすることなく食事量を減らすことができるダイエット法です。しかし、食欲が抑えられるからと言って、必要な栄養が不足してしまってはいけません。健康的に痩せるためには、バランスの良い食事が最も重要です。

ミシュラン三ツ星シェフの冷凍弁当 ご注文は以下のリンクから

クレジット決済をご利用の方 代金引換・電子マネー決済をご利用の方

ミシュラン三つ星シェフが作る 冷凍弁当【5食セット】 糖質制限 糖質オフ 低カロリー お弁当 冷凍食品 おいしいプラス

バランスの良い食事を準備するのは大変という場合には、お弁当や総菜の宅配という方法もあります。糖質や脂質などを抑えて栄養バランスを考えられたお弁当であれば、安心して食べることができますね。

最近は三ツ星シェフの作る美味しい低糖質なお弁当もありますので、一度試してみるのも良いですよ。

※記事で書かれている内容は、個人差がある場合があります